セガ、予告通り一部のモバイル向けゲームアプリの配信を終了

先日、SEGAが今後数週間で複数のモバイル向けゲームアプリの配信を終了する事を発表したものの、対象となるタイトルは明らかにされていなかったのですが、本日、同社が一部ゲームアプリの配信を終了しました。

monkey001
配信を終了したアプリは下記の通りで、新規ダウンロードは出来なくなったものの、既に購入済みのユーザーは再ダウンロードがまだ可能です。

 ・ベア・ナックル
 ・ベア・ナックル 2
 ・ファンタシースターII 還らざる時の終わりに
 ・アフターバーナー クライマックス
 ・スーパーモンキーボール
 ・スーパーモンキーボール2
 ・スーパーモンキーボール2:さくらエディション
 ・ゴールデンアックス
 ・ゴールデンアックスⅡ
 ・ゴールデンアックスⅢ
 ・スペースハリアーⅡ
 ・獣王記(Altered Beast)
 ・エコー・ザ・ドルフィン
 ・バーチャファイター2

なお、配信終了の理由は、高品質及び素晴らしい体験を提供するといった同社の基準を満たさなくなった為と案内されています。


[via touchArcade

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事