Twitterのライブ動画配信アプリ「Periscope」、リリース後10日間の登録ユーザー数は100万人に

先月26日、TwitterはiPhone向けにライブ放送とその共有が簡単にできる新しいアプリ「Periscope」の配信を開始しましたが、同アプリのリリース後10日間で100万人のユーザーが登録した事が分かりました。

Periscope1

これはTwitterのディック・コストロCEOが明らかにしたもので、既にリリースから1ヶ月が経過しましたが、その後の登録ユーザー数の推移は明らかにされていません。

なお、同アプリはボタンひとつでライブ放送を始めることができ、世界中に向けて公開したり、友達だけに送る事が可能となっており、ライブ放送中、視聴者は放送主にコメントを送ったり、スクリーンをタップすることでハートのスタンプを散らしてサポートすることが可能です。

Periscope
価格:無料 (記事公開時)

[via The Verge

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。