Apple、「OS X」と「iOS」にミスター・スポックの挨拶「長寿と繁栄を」のハンドサインの絵文字を追加か

今年2月27日、米国の人気SFドラマ「スタートレック」シリーズでミスター・スポック役を演じていたレナード・ニモイ氏が亡くなりましたが、そのミスター・スポックがバルカン人の挨拶として行う「Live Long And Prosper:長寿と繁栄を」のハンドサインの絵文字が「OS X 10.10.3」と「iOS 8.3」に追加される事が分かりました。

proxy
Quartzによると、既に両OSのテスト版でこの絵文字が発見されており、次期アップデートのリリースと共に追加されるものとみられています。

spockemoji
なお、この絵文字は去年6月に発表された「Unicode 7.0」に含まれており、使用するかどうかはApple次第となっています。


[via SlashGear

関連エントリ

  • 「Unicode 7.0」で追加された約250種の新しい絵文字のイラスト公開 ー 中には怪しい絵文字も…
  • スポンサーリンク

    この記事を書いた人

    taisy0

    新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
    現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

    この記事が気に入ったら いいね!しよう

    Twitter で

    関連記事