Apple、「iOS 8.3」でキーボードのレイアウトも少し修正

MacRumorsによると、「iOS 8.3 beta」ではキーボードのレイアウトに少し修正が加えられている事が分かりました。

ios-8-logo
レイアウトが修正されたのは「Safari」のアドレスバー及び検索窓への入力時に表示されるキーボードで、アドレスバーへの入力時には自動的にピリオドキーが表示されるようになっているのですが、一部ユーザーからスペースキーとピリオドキーを押し間違えるといった苦情があり、それを受けてか、「iOS 8.3 beta」ではスペースキーがより大きく表示され、エンターキーが小さく表示されるようになっています。
(下記画像参照)

iOS-8.3-Keyboard-800x287
なお、日本語キーボードでも同様の措置が行われています。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事