【コンセプト】映画「スター・ウォーズ」のライトセーバーがApple製だとこんな感じに?!

先日、Appleのデザイン部門トップのジョナサン・アイブ氏が、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」に登場する新ライトセーバーのデザインに助言していた事が報じられましたが、Apple製品のコンセプトデザインで有名なMartin Hajek氏が、もしAppleがライトセーバーをデザインするとどんな感じになるのかを想像して作成したコンセプトデザインを公開しました。

Star-Wars-Force-Awakeness-ligthsabre-002

その一部が下記画像で、その名も「iSaber」で、液晶やTouch ID搭載ホームボタン、Lightningコネクタを搭載しており、「iPhone 6/6 Plus」のデザインを取り入れたものとなっています。

16609348842_6bcbefc055_b

16424157109_936b52092a_b

Designed by Apple in Tatooine(タトゥイーン)

15987797684_38813e3d06_b

カラーラインナップはスペースグレーとゴールド

16608830221_34f4b4866a_b

ストラップ付き

th_16583998996_2f90b56e76_b

パッケージのデザインまで…

th_16424162859_ebe6c73113_b

なお、Martin Hajek氏の公式サイトでは多数の画像が公開されているので、是非ご覧下さい。

[Photo Credit:Martin Hajek

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。