米Microsoft、iOS/Mac向けカレンダーアプリの「Sunrise」を買収した事を正式に発表

本日、米Microsoftが、iPhone/iPad/Mac/Android向けのカレンダーアプリ「Sunrise」を買収した事を正式に発表しました。

sunriseAppIcon.512x512-75
「Sunrise」は、Google、iCloud、Microsoft Exchangeのカレンダーを通じてアクセス出来る他、多数のサードパーティーのアプリと連携が可能なカレンダーアプリとなっており、買収後もアプリの提供は継続されるとのこと。

また、同社は「Sunrise」の技術を同社の他のアプリやサービスに適用する方針で、今後数ヶ月に渡って詳細を公開する予定。

なお、買収額については先日の情報では1億ドル以上と言われていましたが、金額については発表されていません。

Sunrise Calendar – for Google Calendar, Exchange and for iCloud
価格:無料 (記事公開時)


Sunrise Calendar
価格: 無料

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事