「iOS 8」の通知センター上で「マインスイーパ」が遊べるアプリが登場

本日、「iOS 8」の通知センター上でパズルゲーム「マインスイーパ」がプレイ可能になるアプリ『Minesweeper – Widget Edition』がリリースされました。

MinesweeperWidget
ダウンロード後は通知センターのウィジェットの設定画面から同アプリを追加するだけでプレイ可能になり、難易度も3つから選択可能で、プレイ中に通知センターを閉じてしまっても続きをプレイ出来るよう自動セーブ機能も搭載されています。

価格は100円で、「iOS 8」を搭載している全てのiOSデバイスをサポートしています。

なお、このアプリの開発元であるAA Matherは、過去に通知センター上で「Flappy Bird」のクローンゲームがプレイ出来るアプリ『Overglide – Widget Game(100円)』もリリースしています。


Minesweeper – Widget Edition
価格:¥100 (記事公開時)



[via iDB

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事