Microsoft、「Skype」のリアルタイム通訳機能「Skype Translator」のベータテスターを募集開始

本日、米Microsoftが、今年5月に発表していた「Skype」の通話をリアルタイムで通訳する音声翻訳アプリ「Skype Translator」のベータテスターの募集を開始しました。
skype-logo-feb_2012_rgb_500
こちらのサイトから登録可能で、参加は無料ですが、「Windows 8.1」と「Windows 10 Technical Preview」を搭載したPC及びタブレットが必要です。

なお、「Skype Translator」がサポートする言語はまだ少ないですが、登録ページでは日本語も選択可能となっており、早く試してみたいという方は登録してみては如何でしょうか。

関連エントリ

Microsoft、「Skype」のリアルタイム通訳機能を発表 ー 年内にWindows向けβ版を公開へ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。