「App Store」、ダウンロード数が累計850億件を突破

Appleのティム・クックCEOが、本日開催した同社2014年第4四半期の業績発表の中で、「App Store」からのアプリの累計ダウンロード数は850億以上に達している事を明らかにしました。
Appstore-icon-1 なお、これまでのダウンロード数の推移は下記の通りで、このペースだと早ければ来年5月にも1000億ダウンロードに到達しそうです。

 ・サービス開始:2008年7月
 ・100億:2011年1月
 ・150億:2011年7月
 ・250億:2012年3月
 ・300億:2012年6月
 ・400億:2013年1月
 ・450億:2013年4月
 ・500億:2013年5月
 ・650億:2014年1月
 ・750億:2014年6月
 ・850億:2014年10月


恐らく、1000億ダウンロード到達時には何らかのカウントダウンイベントが開催されるものと予想されます。

[via iPhone Hacks

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事