2014年度第1四半期国内パソコン出荷実績、Appleはメーカー別シェアで6位に

本日、MM総研が、2014年度第1四半期(2014年4~6月)国内パソコン出荷実績調査の結果を公開しました。

同四半期の国内パソコン出荷台数は375.6万台(前年度同期比115.9%)で、メーカー別シェアの1位はNECレノボでシェアは27.4%、Appleはシェア5.1%で6位となっており、上位7社の順位は昨年度(2013年4月~2014年3月)から変化ありません。
1411543695-1s
なお、7〜9月期については、Windows XPの入れ替え需要も5月のゴールデンウィーク明けから終息に向かっており、個人、法人ともに振るわない状況が続いている事から、前年度同期比二ケタ以上の減少になるものと予想されています。

 ・2014年度第1四半期国内パソコン出荷台数調査

[via (株) MM総研 [ 東京・港 ]

関連エントリ

2013年度の国内パソコン出荷実績、Appleはメーカー別シェアで1つ順位を上げ6位に

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。