「iOS 8.0.1」での圏外とTouch IDの問題、AppleのサポートはiTunesでの復元を勧める

「iOS 8.0.1」にアップデートすると携帯電話ネットワークに接続出来なくなったり(圏外になる)、「Touch ID」が正常に動作しなくなる不具合ですが、MacRumorsによると、Appleのサポートは問題がある「iPhone」を復元する事を勧めている事が明らかになりました。
ios-8-logo
問題が報告されているのは「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」のみで、他の旧iPhoneでは問題はなく、AppleのサポートはiTunes経由で復元する事を勧めているとのこと。

なお、「iOS 8.0.1」のアップデートは、既にOTAでの配信は停止されており、Developer Centerからも削除されています。

関連エントリ

【注意】「iOS 8.0.1」にアップデートすると「Touch ID」が正常に動作しなくなる可能性も
「iOS 8.0.1」へのアップデート後に携帯電話ネットワークに繋がらなくなる(圏外になる)不具合が発生
Apple、各種問題を修正した「iOS 8.0.1」をリリース

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。