故ジョブズ氏が愛用していたプライベートジェット、現所有者はアイブ氏

Appleのインダストリアルデザイングループ担当上級副社長であるジョナサン・アイブ氏が、故スティーブ・ジョブズ氏が愛用していたプライベートジェットを購入し、使用している事が分かりました。
jobs_gulfstream Cult of Macによると、アイブ氏はジョブズ氏の死後、ローレン・パウエル夫人からプライベートジェットを購入し、価格は明らかにされていないものの、少なくとも超格安で購入したようで、機内についてはジョブズ氏が使っていたままの状態で使用している模様。

ちなみに元ジョブズ氏のもので、現在はアイブ氏が使用しているプライベートジェットは「ガルフストリームV」と呼ばれる機種で、通常の価格は約50億円、維持費は年間数億円と言われており、過去にジョブズ氏がお忍びで日本に来た際もこのジェットに乗ってきたと言われています。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事