「iPhone 6」搭載の「A8」プロセッサの仕様は1.4GHz/RAM 1GBで間違いない模様

中国のSINAが、まだ正式発売前の「iPhone 6」のハンズオンレビュー記事を公開しており、その中でGeekBenchを使用したベンチマークテスト結果を公開しています。
iphone6ss 「iPhone 6」のベンチマークスコアは発表前にも流出していましたが、スコアはほぼ同じ結果で、シングルコアのスコアが1630、マルチコアのスコアが2921となっており、「iPhone 5s」に比べ、シングルコアで約18%、マルチコアで約15%向上しています。
U5248P2DT20140916215441 また、「A8」プロセッサの動作周波数は1.4GHz、RAM(メモリ容量)は1GBである事も確認されました。
IMG_0015 他にも、iSightカメラで夜の街並みを撮影したサンプル画像も公開されており、「iPhone 5s」で撮影した画像との比較画像が下記の通り。
ip6ip5sphoto1a
ip6ip5sphoto2a
ip6ip5sphoto3a
なお、SINAには他にもディスプレイの比較画像なども掲載されているので、是非ご覧下さい。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事