次期iPad Air用とされるケースの写真が明らかに

次期iPad Airは大きな変更はないものの、より薄くなり、CPUなどのハードウェア面でパワーアップする事が予想されていますが、GforGamesによると、中国で次期iPad Air用とされるケースの写真が公開されたそうです。
0012-1 このケースの特徴は、ボリュームボタンの上にある穴が消音/回転ロックボタン用としては小さくなっています。
0042 0032-1 また、iSightカメラの穴の横に、謎の小さな穴もしくは凹みがあるのも特徴です。
0022-1 ただ、このケースが本当に次期iPad Airの寸法から作られているのかは不明で、ちょっと怪しい感じがします。

[Photo Credit:zhinengpitao

関連エントリ
次期iPad Airにもゴールドモデルが登場か
次期iPad Airはより薄型化され、A8プロセッサやTouch IDを搭載か
次期iPad Airのリアシェル(筐体)の新たな写真が流出

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事