「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」に同梱されるUSB電源アダプタの仕様は「5V/1A」で変更なし

「iPhone 6」及び「iPhone 6 Plus」の発表前、同梱されるUSB電源アダプタが新しい物に変更され、出力が「5V/1A」から「5V/1.5A」へとアップされるといったがありましたが、Appleの公式サイトで発表されている通り、形状は変わらず、電圧も5Vのままで変わりない事が分かりました。
29_1k4EEGRsl
また、電流についても台湾の安全認証機関が公開した資料から、1Aのままで変更がない事も確認されました。
ee1c6e7809f6487d9121a78856658760
「iPhone 6 Plus」のバッテリー容量は2915mAhと言われており、満充電にどのくらいの時間が掛かるのか気になるところです。

[via MyDrivers

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。