新型「Apple USB電源アダプタ」の出力は2Aではなく1.5Aか

各種リーク情報でお馴染みのサイト「NowhereElseFr」のSteve Hemmerstoffer氏が、Twitterで、「iPhone 6」に同梱される新しい「USB電源アダプタ」の写真と詳細を公開しています。
Bv1UV9eIEAIzRNc その情報によると、出力は現行の「5V/1A」から「5V/1.5A」になり、サイズは35×25×45㎜で、欧米とオーストラリアで同じデザインになるとのこと。
(オーストラリアでは既に同デザインのアダプタが販売されています)

今朝、この新型アダプタの出力は「2A」になるとの情報もあり、どちらが正しいのかは不明ですが、どちらにしても出力はアップされるようです。

「iPhone 6」ではバッテリーの容量が大きくなると言われている事から、充電時間などを考えると出力アップは妥当なのかもしれません。

[via Touch Lab

関連エントリ
USB側もリバーシブルになったLightningケーブルは「iPhone 6」には同梱されず
新しい「Apple 5W USB電源アダプタ」の写真が流出か

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事