「Surface Pro 3」のCore i5モデルとCore i3モデルのバッテリー駆動時間の比較テスト結果

Anandtechが、「Surface Pro 3」のCore i5モデルとCore i3モデルのバッテリー駆動時間の比較テストを行った結果を公開しました。
SurfacePro3Primary_Web 「Surface Pro 3」のバッテリー駆動時間は、公式発表ではウェブ閲覧時で最大約9時間と案内されていますが、まずWi-Fi接続でウェブブラウジングを行った際のバッテリー駆動時間の結果が下記の通りで、Core i3モデルはほぼ公称値通りで、Core i5モデルは公称値よりも少し短い8時間ほどである事が分かりました。
t_66060 次は、軽い作業と重たい作業を行った際のテスト結果で、こちらは逆にCore i5モデルの方が若干上回っていますが、大差はないようです。
t_66057 t_66059

関連エントリ
「Surface Pro 3」のCore i5モデルとCore i3モデルの比較ベンチマーク

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事