「iWatch」、現在は米国食品医薬品局の承認待ちか

中国のLaoyaobaが、情報筋によると、Appleは既に「iWatch」の開発を完了しているものの、量産に入る前に医療機器としてFDA(米国食品医薬品局)の認証を取得する必要があり、現在は承認待ちの状態だと報じています。
iWatch_1-640x480
そして、この事は「iWatch」は心拍数、血圧、血糖センサーを含む生体計測センサーが搭載される事を示唆しているとのこと。

なお、今月初めには、昨年2013年12月にAppleの幹部がFDAの当局者と会談していたとの情報が報じられていました。

[via gforgames / Photo Credit, Martin Hajek

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。