Apple、「WWDC 2014」の各セッションの映像を公開

現地時間の6月2日から6月6日まで開催された「WWDC 2014」ですが、本日、その「WWDC 2014」で行われた各セッションの様子を録画した映像が公開され、視聴する事が出来るようになりました。
wwdc2014 開発者アカウントをお持ちの方は、こちらで各セッションの映像を視聴出来るので是非ご覧下さい。

なお、セッションの映像はHD版/SD版でダウンロード可能で、ストリーミング配信は「OS X Lion」以降を実行しているMac上のSafariからのみ視聴可能です。

また、「WWDC」のiOS向け公式アプリからも映像を視聴したり、ダウンロードする事が可能です。

WWDC
価格:無料 (記事公開時)


[via TUAW

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事