Martin Hajek氏、iOSを搭載したスマートホーム用デバイス「iHome」のコンセプトを公開

数々の未来のApple製品のコンセプトデザインを公開しているデザイナーのMartin Hajek氏が、新しいコンセプトデザイン「iHome」を公開しています。
14324013303_4450f3de7c_o 14300480971_33133ccd84_o 先日、Appleが「WWDC」で「iPhone」などのiOSデバイスで家電などを操作出来るようにするスマートホーム機器用プラットフォームを発表するとの噂が出て来ましたが、「iHome」は壁に備え付けて家の電気やセキュリティなどを制御可能なデバイスのようです。

関連エントリ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事