「Mac mini」の発売周期が過去最長記録を更新

「WWDC」で新型モデルが発表されるとの噂がある「Mac mini」の発売周期(現行モデル発売からの経過日数)の最長はこれまで574日だったのですが、現在、現行モデルが発売されてから580日を経過しており、「Mac mini」の発売周期の過去最長記録を塗り替えている事が分かりました。
macmini2012 現行モデルである「Late 2012」モデルは2012年10月24日に発売されており、もし本当に次期モデルが「WWDC 2014」で発表され、即日発売されるのであればギリギリ600日は越えなくて済みそうです。

ちなみにMac全体での発売周期の最長記録は「Mac Pro (Mid 2010) 〜 Mac Pro (Mid 2012)」の時の686日となっています。

[via Mac4Ever

関連エントリ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事