脱獄不要のiOS向けGBAエミュレーター「GBA4iOS」、ROMのダウンロード機能などを削除し復活か

先日、任天堂からのDMCA(デジタルミレニアム著作権法)侵害申立てにより、脱獄せずに利用出来るiOS向けのゲームボーイアドバンスエミュレーター「GBA4iOS」の配布が停止された事をお伝えしましたが、本日、「GBA4iOS」の開発元がこの件に関する情報をブログで公開しています。
2014-02-20_0700
問題となったのはやはりエミュレーターから直接ROMを検索及びダウンロード出来る仕組みで、今後、アプリ内ブラウザをROMダウンロードサイトではなくGoogleに繋がる仕様に変更した最新版を公開する予定とのこと。
(補足:エミュレータ自体には違法性は全くない。ただ、「GBA4iOS」のインストールに開発者証明書を悪用している部分は問題だが…)

また他にも、コントローラーのスキンに使用しているゲームボーイアドバンスのロゴなど、著作権の侵害に関わる箇所は全て削除する模様。

なお、開発元は今後数日中にも「GBA4iOS」を復活させたいと考えているようです。

関連エントリ
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。