Google、リアルタイム翻訳アプリ「Word Lens」の開発元であるQuest Visual社を買収

9 to 5 Googleによると、米Googleが、先日にAppleのTVCM「Powerful」でも紹介されていたiOSアプリ「Word Lens」の開発元であるQuest Visual社を買収した事が分かりました。
2014-05-17_1202
買収額などは不明ですが、「Word Lens」はカメラを通して写った文字をリアルタイムで翻訳してくれるアプリで、その凄さは下記プロモーションビデオを見て頂けると分かると思います。

なお、Googleはメガネ型デバイス「Google Glass」向けアプリとして「Word Lens for Glass」を発表しており、今回の買収はそのことが関係している可能性が高そうです。

Word Lens
価格:無料 (記事公開時)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。