Appleの新本社キャンパス建設現場の最新の空撮写真 ー 宇宙船の大きさが分かるように

2016年の完成に向け工事が開始されているAppleの新本社キャンパス「Apple Campus 2」ですが、その「Apple Campus 2」の工事現場の最新の空撮写真が公開されました。
DJI00797
前回公開された写真でも既に「Apple Campus 2」の特徴である円形の形に合わせて地面の造成が行われていましたが、今回の写真では更に造成が進み、宇宙船のような円形の建物部分の大きさが良く分かるようになってきました。
campusbikes
なお、この写真を公開したApple Toolboxには、他にも多数の写真が掲載されているので、そちらも是非ご覧下さい。

[via 9 to 5 Mac / Photo Credit:Apple Toolbox

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。