ディスプレイや機能を自由に組み合わせられるスマートウォッチ「blocks」、試作機をまもなく公開へ

カメラやプロセッサのモジュールを好きなように組み合わせられる組み立て式スマートフォンと言えば、Googleが2015年1月に発売予定の「Project Ara」が話題ですが、同じく様々な機能をもったモジュール型ベルトを好きなように組み合わせて使用出来るスマートウォッチ「blocks」が、最新の開発状況を登録ユーザーに案内しており、近いうちに試作機を披露する予定である事が分かりました。
mix
開発元によると、現在、英ロンドンで著名なデザイン会社2社に接触しており、生産に関して台湾の主要なハードウェアメーカーとも交渉を行っているようです。

そして、試作機の開発が完了すると、Kickstarterなどのクラウドファンディングで資金を募集し、予約受付を開始する予定とのこと。

個人的にもちょっと気になるプロジェクトなので、人柱覚悟で出資してみようかと思います。

 ・blocks 公式サイト

関連エントリ
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。