Apple、6月にも「iTunes Store」でのハイレゾ音源の販売を開始か?!

MacRumorsによると、音楽ブロガーのRobert Hutton氏が、Appleは6月初め、恐らくWWDCで「iTunes Music Store」での高品質なハイレゾリューション(ハイレゾ)音源を採用した音楽ダウンロード販売の展開をスタートされるようだと報じています。
iTunes-11-icon
Led Zeppelin(レッド・ツェッペリン)のリマスター版がローンチタイトルとなり、そのリマスター版販売と共にサービスが開始される予定で、Appleは数年前からレーベル会社に対し24bit形式のiTunes用音楽ファイルを提出させてきたそうです。

あくまで噂として報じられていますが、「iTunes Music Store」は販売数の伸び悩みから大規模な刷新が行われるとも噂されており、そのうちの1つなのかもしれません。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事