NTTドコモ、音声定額の「カケホーダイ」やデータ通信量を分け合える「パケあえる」などを発表

本日、NTTドコモが、音声通話を通話時間や回数によらず完全定額で利用できる「カケホーダイ」を6月1日から提供する事を発表しました。
200804-docomo-logo
月々の利用料金はスマートフォンで月額2700円(税別/2年契約の場合)で、フィーチャーフォンでは2200円(税別/2年契約の場合)となっています。

また同時に、パケット通信のデータ通信量を家族間・同一法人間等で分け合える料金プラン「パケあえる」も発表され、家族で10回線まで10GBを共用できる「シェアパック10」の月額料金は9500円(税別)となっており、他にも15GB/20GB/30GBごとにプランが設定されています。

更に、長期契約者向けととして契約期間に応じて自動的に適用する「ずっとドコモ割」や、26歳まで基本プランの料金を割り引くとともにデータ通信量も付与する新割引サービス「U25応援割」なども発表されています。

なお、各種発表内容の詳細はこちら

[via ITmedia

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。