Apple、半導体大手ルネサスエレクトロニクスの子会社を買収か

本日、日本経済新聞が、米Appleが半導体大手のルネサスエレクトロニクスと、ルネサスの液晶用半導体子会社の買収交渉に入ったと報じています。
apple-hires-samsung-chip-designer
買収するのはルネサスエスピードライバという企業で、同社が開発・販売する液晶半導体は、液晶パネルの画質や応答速度を左右するスマホの基幹部品となっており、「iPhone」の液晶半導体はルネサスエスピードライバ製を採用しているそうです。

なお、Appleはこの買収により、基幹部品の技術者を自社で抱え、高精細で消費電力の少ない「iPhone」の開発を加速する事を計画しているのではないかとみられています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。