Apple、「OS X 10.9.2」をまもなく正式にリリースへ

Apple Insiderによると、Appleが一部の従業員に対し「OS X 10.9.2」のプレリリース版(Build 13C64)の提供を開始した事が分かりました。


「OS X 10.9.2」は新機能として「Facetimeオーディオ」の機能が新たに追加される他、「FaceTime」と「iMessage」で着信拒否の設定が可能となり、同ビルドのリリースノートが下記画像で、ここ数日で話題のSSLの脆弱性に関する修正は記載されていません。

【image source:Apple Insider

これまでの例からすると、従業員へプレリリース版の提供が開始されると正式リリースが近い事を意味しており、今後数日中にもリリースされるものと予想されます。


関連エントリ


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事