「OneDrive」は友人招待などで最大8GBのボーナス容量を用意

本日、LiveSideが、Microsoftのクラウドストレージサービス「OneDrive」に関する新たな情報を独占入手したとして公開しています。

今回新たに分かったのは、「OneDrive」にはDropboxのように決められた作業を行う事で最大8GBのボーナス容量を貰う事ができる、友人を招待する事で最大5GB(1人につき500MB)、各種モバイルアプリを使って端末のカメラロールの写真のバックアップ先に「OneDrive」を指定する事で3GBが貰える仕組みとなっています。

【image source:LiveSide

関連エントリ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。