「iWatch」の為?? Appleが運動生理学者を募集

先日、「iOS 8」は「iWatch」と連携し、フィットネスや健康に関するデータを管理出来るようになるといった情報がありましたが、Appleがフィットネス製品に力を入れようとしている事が分かる求人募集を行っていた事が分かりました。

Appleが募集しているのは「User Studies Exercise Physiologist」(ユーザー調査運動生理学者)で、心臓血管の健康に関する知識を持つだけでなく、その知識を製品設計に生かせる人材を募集しています。

なお、Appleは既に問題の求人募集の情報を削除しています。

[via CNET JAPAN

関連エントリ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。