スクウェアエニックス、「ドラゴンクエストVIII」のiOS版に多数の調整や強化を加えるアップデートを実施

スクウェアエニックスが、iOS版の「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」をアップデートし、最新版のver1.0.3をリリースしています。

今バージョンでは多数の修正や強化及び調整が行われており、その詳細は下記の通り。

iPhone4s/iPad2/iPad mini での動作問題の緩和

端末のメモリ不足によるアプリの強制終了が発生しにくくなりました。(使用状況により発生頻度は異なります)

中断セーブの強化

ダンジョン内でも中断セーブができるようになりました。(一部のマップや特定のタイミングを除く)

オートセーブの強化

全てのマップ切り替え時と戦闘終了後にオートセーブがされるようになりました。(海上や一部のマップ、特定のタイミングを除く)
なお、オートセーブデータは冒険の書や中断の書に正しくセーブがされた時点で削除されます。

※現状、イベントの合間などの特別なタイミングで作られた中断データやオートセーブデータについては正しく再開ができない不具合が発生する可能性があります。その場合は直前の冒険の書から再開してください。特にオートセーブはアプリが意図せず強制終了されてしまった場合などにのみ使用し、故意に利用することは避けてください。

戦闘テンポの調整

戦闘時の演出などのテンポを調整し、快適化を図りました。

ドロップアイテムの変更

モンスター「アイスビックル」が「こおりのやいば」を落とすようになりました。

錬金レシピの追加

「メタルキングのヤリ」が錬金で作れるようになりました。
レシピのヒントもゲーム内に追加されました。

移動パッドの初期位置を画面中央に変更
細かな操作性の調整
細かな不具合の修正

なお、同アプリの価格は2,800円で、対応OSはiOS6.0以上、対応機種は下記の通りで、対応機種以外での動作は保証しておらず、iPhone4s/iPad2/iPad miniでは、長時間プレイ時に動作が不安定になったり、アプリが強制終了されてしまう場合があるそうです。

 ・iPhone4s
 ・iPhone5
 ・iPhone5c
 ・iPhone5s
 ・iPad2
 ・iPad(第3世代、第4世代)
 ・iPad Air
 ・iPad mini
 ・iPad mini Retinaディスプレイ

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君
価格:¥2,800 (記事公開時)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。