ドイツで高速道路を走行中のトラックからApple製品が盗まれる事件が発生

欧州各国のApple Storeでは昨年12月に強盗事件が3件も発生していたのですが、9 to 5 Macによると、今度はドイツの高速道路上で走行中のトラックからApple製品を盗む事件が発生した事が分かりました。

(同様の手口の犯行を撮影した映像の1カット)

事件はドイツの高速道路上で夜間に発生し、犯人はチェコに向けてApple製品を運んでいるトラックの後ろに車を併走させて飛び移り、125台の「iPad」、4台の「iPad mini」、30台の「iPhone」などを盗み、被害総額は70,000ユーロ(約990万円)に及ぶとのこと。

なお、トラックの運転手は朝になるまで犯行に気付かなかったそうで、同様の手口の犯行を撮影した映像がこちらのサイトで公開されています。


関連エントリ


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事