フラットデザインを採用した「Apple.com」を想像したコンセプト画像 ー 歴代のサイトデザインをまとめたスライドショーも

イタリアのユーザ・インタフェース・デザイナーであるSebastiano Guerriero氏が、Appleの公式サイトである「Apple.com」がもしフラットデザインを採用したら…を想像したコンセプト画像を公開しました。

【image source:Sebastiano Guerriero氏】


個人的にはなかなか良い感じじゃないかと思うのですが、皆さんはどうでしょうか。

なお、「Apple.com」の歴史(2012年まで)をまとめたスライドショーをCharlie Hoehn氏が過去に公開していますので、こちらもどうぞ。

[via iDB