【更新】Dellの4K対応23.8インチ液晶「UP2414Q」、価格情報が修正され99,800円ではなく129,980円に

先日、Dellの4K対応23.8インチ液晶ディスプレイ「UP2414Q」が4Kディスプレイとしては初の10万円を切る価格(99,800円)で予約受付が開始されたとお伝えしましたが、その後頂いた情報によると、Amazonが「UP2414Q」の価格情報などを修正しており、結局は129,980円になる事が分かりました。

また、発売日に関しても当初12月18日と案内していたものの、12月17日と1日早くなっています。

「UP2414Q」は非光沢IPSパネルを用いた23.8型液晶(解像度は3,840×2,160ピクセル)で、AdobeRGBを99%、sRGBを100%カバーし、インターフェイスはDisplayPort、Mini DisplayPort、HDMIを備えています。

当初の99,800円が間違いだったのかは不明ですが、米国での価格が1,399USドルである為、米国での価格に合う価格になったようです。

追 記

その後、また99,800円に値下げされました。

しかし、あくまで期間限定のキャンペーンであり、キャンペーン終了後は129,980円になるようです。

[Thanks! @hashi333さん]

関連エントリ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。