ソフトバンク、新型のリストバンド型活動量計「Fitbit Force」を「SoftBank HealthCare」に追加する事を発表

本日、ソフトバンクモバイルが、2014年1月中旬以降、スマートフォン向け健康管理「SoftBank HealthCare(ソフトバンク ヘルスケア)」に新デバイス「Fitbit Force」を追加する事を発表しました。

「Fitbit Force」はこれまでの歩数、距離、消費カロリー、睡眠時間に加えて、高度計により、上ったフロア数を測定できるようになった他、ディスプレーが新たに搭載され、測定データや時刻を手軽に確認することができるようになっています。

関連エントリ

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。