Dropbox、「iOS 7」に合わせてUIを刷新しAirDropにも対応した「Dropbox for iOS 3.0」をリリース

本日、Dropboxが、iOS向け公式アプリをアップデートし、最新版の「Dropbox for iOS 3.0」をリリースしています。


今バージョンでは「iOS 7」向けにユーザーインターフェイスが刷新された他、AirDropにも対応しています。

なお、他の新機能は下記の通り。

・効率的なiPadエクスペリエンス:ファイルや写真をタップするだけで全画面表示に切り替え可能になりました
・共有/エクスポート機能が改善され、お気に入りのアプリにファイルを簡単に送信できるようになりました
・動画をライブラリにシームレスに保存できます
・起動、写真の読み込み、動画再生の速度が改善されました
・Dropboxでよく見られたクラッシュが解決しました
・HTMLをテキスト表示するバグを修正しました
・PDF表示機能を多数更新しました

Dropbox
価格:無料 (記事公開時)


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事