Tapbots、「Tweetbot 3.1 for iPhone」の新機能を発表 – まもなくリリースへ

本日、Tapbotsが、人気Twitterクライアントアプリ「Tweetbot 3 for Twitter (iPhone & iPod touch)」の次期バージョンであるバージョン3.1の新機能について発表しています。

新機能を撮影したVine動画が公開されており、タイトルバーのホールドでタイムラインやリストの切り替えが可能になったり、右スワイプで返信が行えるようになっている模様。

また、ディスプレイ設定では、フォントサイズもアプリ側で設定可能になった他、アイコンの表示を四角か丸で選択可能になっているようです。

なお、この「Tweetbot 3.1」はまもなくリリースされる予定です。

Tweetbot 3 for Twitter (iPhone & iPod touch)
価格:¥300 (記事公開時)

[via 9 to 5 Mac

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。