SEGA、今冬にリリース予定のiOS向けゲームに関する情報を発表

PocketGamerによると、SEGAが、今冬にリリース予定の3本のスマホ向けゲームに関する情報を公開したそうです。

まず1本目は既にApp Storeでリリースされている「Sonic The Hedgehog 2(ソニック・ザ・ヘッジホッグ 2)」のリマスター版で、既にリマスター版がリリースされている初代ソニック・ザ・ヘッジホッグと同じくワイドスクリーンへの対応やパフォーマンスの向上などが予想されます。


なお、このリマスター版は「ソニック・ザ・ヘッジホッグ 2」のアップデートとして11月にリリースされる予定で、既存のユーザーは無料でアップデート可能です。

2本目は「ソニック&セガオールスターズ レーシング」の続編である「Sonic & Sega All-Stars Racing:Transformed」で、今作では車がボートや飛行機に変形するのが特徴で、更にマルチプレーヤーに対応しているとのこと。


なお、こちらは2013年12月にiOSだけでなくAndroid向けにもリリース予定です。

そして最後は、3DSでリリースされている「リズム怪盗R」というゲームのスマホ版「Rhythm Thief & the Paris Caper」で、3DS版の移植ではなく完全な新作になるものとみられており、2014年前半にリリース予定です。



ソニック・ザ・ヘッジホッグ 2
価格:¥300 (記事公開時)



ソニック・ザ・ヘッジホッグ
価格:¥300 (記事公開時)



ソニック&セガオールスターズ レーシング
価格:¥200 (記事公開時)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事