人気レースゲーム「アスファルト8: Airborne」、配信初日に世界各国の有料ランキングで首位を獲得

本日、ゲームロフトが、今月配信を開始した大人気レーシングゲーム「アスファルト」シリーズ最新作となる『アスファルト8: Airborne』がApp Storeにて、配信日初日にiPhoneでは全世界56カ国、iPadでは86カ国において、トップ有料アプリランキング首位を記録したことを発表しました。


ただ、具体的なダウンロード数などは明らかにされていません。

「アスファルト8: Airborne」は最新物理エンジンを搭載し、47車種の車が収録されており、ヴェネツィア、フランス領ギアナ、アイスランド、ネバダ砂漠を含む全9コースが用意されてます。

なお、価格は85円で、iPhoneとiPadの両方に対応したユニバーサルアプリとなっています。

アスファルト8:Airborne
価格:¥85 (記事公開時)



スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事