Appleのボブ·マンスフィールド氏、業務を他の役員に引き継ぎ特別なプロジェクトに注力へ

先日、Appleのボブ·マンスフィールド氏が役員を退任し、ティム・クックCEO直属の特別なプロジェクトに携わる事が明らかになりましたが、本日、9 to 5 Macが、この件に精通した関係者によると、マンスフィールド氏がこれまでに行ってきた業務はハードウェア・エンジニアリング担当上級副社長のダンリッチ・リッチオ氏とオペレーション担当上級副社長のジェフ・ウィリアムズ氏へとそれぞれ引き継がれたようだと報じています。


これによりAppleはマンスフィールド氏が就いていたテクノロジー担当上級副社長の座に新たな人物を就任させる計画はないものとみられており、マンスフィールド氏を特別なプロジェクトに集中させたい意向があるようです。

【関連エントリ】
 ・Appleのボブ・マンズフィールド氏、役員から外れたものの引き続き社内で「特別なプロジェクト」に取組中
 ・Appleのテクノロジー担当副社長のボブ・マンズフィールド氏が退社か?!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事