次期モデルの登場が近い?! WWDCを前に「Mac Pro」の在庫が減少

MacRumorsによると、「WWDC 2013」の開幕を前に多くの大手販売店で「Mac Pro」の在庫も減少してきている事から、次期Mac Proの発表が近いかもしれないと予想されています。

エントリーモデルの「Mac Pro」はMacMall, B&H Photo, CDW, PowerMax, Adorama, J&R Electronicsといった多数の販売店で売り切れており、「Mac Pro」については去年のWWDCでマイナーアップデートされたっきりアップデートが行われていないので、次期モデルの登場が近いかもしれないとみられています。

ただ、次期Mac Proに搭載されるものと予想される次期Xeonの登場時期は、次期Xeon E3シリーズが「Haswell」ベースで2013年5〜6月、次期Xeon E5シリーズが「IvyBridge」ベースで2013年第3四半期〜2014年第1四半期となっている事から、もし次期Mac Proにこれら次期Xeonシリーズが搭載されるのであれば次期Mac Proの発売時期は今夏以降になってしまう可能性が高そうです。

【関連エントリ】
 ・Apple、今月にも新しい「Mac Pro」を発表か?!
 ・次期Mac Proの登場は今年後半?? Intelの次期Xeonシリーズのローンチスケジュールが明らかに
 ・Apple、次期Mac Proで2TB SSDを提供か?!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。