リストバンド型ガジェット「UP by Jawbone」、他社製アプリやサービスとも連携可能に

本日、Jawboneが、生活を記録するリストバンド型ガジェット「UP by Jawbone」のデータが「RunKeeper」や「Withings」といった他社製のアプリやサービスでも利用可能になった事を発表しています。

同時にiOS向けの公式アプリもアップデートされ最新版の「UP by Jawbone 2.5」がリリースされており、現時点で連携可能なアプリ及びサービスは「IFTTT」、「LoseIt!」、「Maxwell Health」、「MapMyFitness」、「MyFitnessPal」、「Notch」、「RunKeeper」、「Sleepio」、「Wello」、「Withings」となっています。

なお、「UP by Jawbone」はApple Online StoreAmazonでもカラーによっては出荷予定日が4〜6週と品薄状態が続いています。

UP by Jawbone
価格:無料 (記事公開時)

[via 9 to 5 Mac

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。