ティム・クックCEOとApple本社でお茶出来る権利のオークションの入札額が5,000万円を突破

今朝、入札額が2,000万円を突破したAppleのティム・クックCEOとお茶出来る権利のチャリティーオークションですが、今晩になり入札額が急に跳ね上がり、記事投稿時で500,000ドル(約5,000万円)を突破しています。

ちなみにこの入札額は同オークションを開催しているCharitybuzzの史上最高額を更新しており、これまでの最高額はクリントン元大統領と過ごす機会で255,000ドル(現在の為替で約2,500万円)だったそうです。

なお、同オークションは5月14日までとなっています。

[via Cult of Mac

【関連エントリ】
 ・ティム・クックCEOとApple本社でお茶出来る権利のオークション、入札額が2,000万円を突破
 ・Appleのティム・クックCEOとコーヒーを飲む権利を獲得出来るオークションが開催中

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。