中国では早くも「iPhone 5S」の偽物が登場

次期iPhoneの名称は「iPhone 5S」になると噂されていますが、中国では早くも「iPhone 5S」の偽物が販売されているそうです。

その偽iPhone 5Sを撮影したのが下記動画ですが、製品名は「GooPhone i5S」で価格は149ドルとのこと。

名前を聞いてピンときた人もいると思いますが、この「GooPhone i5S」を発売した中国企業は「iPhone 5」の正式発表前に偽iPhone 5の「GooPhone i5」を発表した経緯があり、「GooPhone i5S」は「GooPhone i5」の後継モデルになるようです。

なお、「GooPhone i5S」のスペックは下記の通り。

 ・CPU:1GHz MediaTek MT6577 (デュアルコア)
 ・RAM:512MB
 ・ディスプレイ:4インチ (854×480ピクセル)
 ・リアカメラ:500万画素
 ・フロントカメラ:130万画素
 ・OS:Android 4.1.2

書いた後に思いましたが、まだ「iPhone 5S」自体が実際に存在していないので、”偽物”とは言わないですね…(汗)

【関連エントリ】
 ・2012年の中国のコピー商品ベスト10
 ・中国の偽iPhone 5、「Goophone i5」のパッケージ写真
 ・中国での次期iPhoneの発売に黄信号?? 中国の偽iPhoneメーカーが次期iPhone風デザインの特許を取得か!?
 ・偽iPhoneの製造現場を撮影したビデオ
 ・次期iPhoneのデザインを真似た「偽iPhone」が早くも登場へ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。