Nokia、Windows RT搭載タブレットをテスト中か?!

WMpoweruserによると、モバイル広告プラットフォームAdDuplexのAlan Mendelevich氏が、同社のサーバーログにNokiaの複数の未発表モデルの型番が登場したそうです。

サーバーログに現れたのは「RM-860」と「RX-108」の2モデルで、「RM-860」は1280×768ピクセルのディスプレイを搭載し、新しいハイエンドモデルとみられており、「RX-108」は以前よりNokiaが開発中と噂されているWindows RTタブレットではないかとみられています。

来週に開幕する「MWC 2013」でNokiaはタブレットを発表しないと言われていますが、やはり開発は進んでいるのでしょうか。

【関連エントリ】
 ・「MWC 2013」でNokia製タブレットの発表は無し
 ・NokiaのStephen Elop氏、Windowsベースのタブレット検討を示唆
 ・Nokia、2013年早々に10.1インチのWindows RTタブレットを発表か?!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。