現在拡張工事中のAppleのオースティンキャンパスの写真

以前にAppleがテキサス州オースティンのキャンパスの拡張工事を開始した事をお伝えしましたが、本日、Apple Insiderが同工事現場の現況写真を公開しています。

その中の1枚が下記画像で、建設中の建物は200,000平方フィート(約18 580平米)のオフィススペースの一部となるようです。

(image source:Apple Insider)

2015年の完成予定で、完成後はAppleの新しいオペレーションセンターになり、その後、更に第2期工事が行われる予定で、最終的に全ての拡張工事が終わるのは2021年内の予定とのこと。

なお、拡張工事の費用は3億4,000万ドル(約306億円)で約3,600人の新たな雇用が発生すると言われており、Apple Insiderには他にも数枚の写真が掲載されているので、是非どうぞ。

【関連エントリ】
 ・Apple、テキサス州オースティンのキャンパスの拡張工事を開始

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事