中国で非常に完成度の高い「iPhone 5」の偽物が出回っている模様

cnBetaによると、中国で非常に完成度の高い「iPhone 5」の偽物が販売されている事が分かったそうです。

そのニセiPhone 5を購入したユーザーが撮影した写真が下記画像で、パッと見た感じでは本物と見分けがつかないくらい完成度が高く、外観ではLightningコネクタやイヤフォンジャックの縁が本物はシルバーであるのに対し、偽物はホワイトとなっています。



(image source:cnBeta)

また、ソフトウェア面でもiOSを再現しており、ホーム画面や設定アプリのメニューも再現されていますが、実際にはAndroidが搭載されているようです。



(image source:cnBeta)

なお、このニセiPhone 5の価格は4,000元(約56,000円)だったそうです
(追記:この偽物を買ったユーザーは騙されたそうです)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事