Apple、次期iPhoneに向けInnolux社の新しいタッチパネルをテスト中か?!

現在の「iPhone 5」にはインセル型タッチパネルが採用されていますが、App Adviceによると、インセル型タッチパネルのタッチ感度の問題から、次期iPhoneでは早くもインセル型ではなくオンセル型のタッチセンサー内蔵液晶パネル「タッチ・オン・ディスプレイ」に変更されるとの噂があるそうです。

Appleは既に台湾のInnoluxが開発したタッチテクノロジーを特徴としたディスプレイのテスト品を取り寄せており、このタッチパネルは他のタッチパネルよりタッチ感度が良く、薄さと強さも兼ね備えているとのこと。

そして、このテストで良好な結果が出ればInnoluxがサプライチェーンとしてAppleと重要な関係になるとみられています。

【関連エントリ】
 ・Apple、次期iPhoneや次期iPadシリーズへのIGZO液晶採用に向けシャープなどと協議中か?!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。