ソフトバンク、テザリングサービスに備え「iPhone 5」向けにキャリア設定アップデートをリリース

既にお気づきかもしれませんが、本日、ソフトバンクモバイルが、「iPhone 5」のキャリア設定アップデートを配信しています。


アップデート後はキャリアのファームウェアが”13.1″から”13.2″になり、12月15日より開始されるテザリングサービスの準備と思われ、「設定>一般>モバイルデータ通信」の欄に「インターネット共有を設定」の項目が追加されます。
(まだ機能しませんが…)

なお、KDDI版iPhone 5については、iPhoneちゃんねるによると、「iOS 6.1 beta 3」にキャリアアップデートが含まれており、こちらも「13.2」にアップデートされるようです。

追 記

「iPad mimi」向けにも同様のキャリア設定アップデートが配信されているようです。

また、ソフトバンク版iPhone 5向けの「iOS 6.1 beta 3」では、”13.2″ではなく”13.3″になっているようです。

(Thanks!たけ & 匿名さん)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事